CSRへの取り組み
●社是
創立者の思想を後世に伝えていくための言葉。TOTOグループの活動の根底に流れる普遍的な思想。

●TOTOグループ企業理念
「社是」が伝えようとしている思想を基本とし、すべてのステークホルダーに対して、「企業としての存在目的」「事業領域」「在りたい姿」を示しています

●TOTOグループ企業行動憲章
ステークホルダーの皆さまの満足を実現するために、TOTOグループで働くすべての人々の、活動の基本スタンスとするもの。

福利厚生

●各種委員会の設置
コンプライアンス委員会、安全衛生委員会、CSR委員会を設置し定期的に意見交換を行うことで適正化を図っています。

その他活動

●コンプライアンス
TOTO北海道販売潟Rンプライアンス委員会の開催
個人情報の管理徹底
全社員を対象とした研修の実施
独自のコンプライアンス活動

●環境保全
廃棄物適正処理の推進
CO2排出量の削減
車両用燃料使用量の削減
古紙・ダンボールの再資源化推進
コピー用紙類使用量の削減

●人事マネジメント
労働時間管理
有給休暇取得推進
人財育成強化
社員のイキイキ度向上のための活動
障害者雇用の促進

●労働安全衛生
安全活動の推進
交通安全活動の実施
健康診断とその後のフォローの徹底
会社独自の安全衛生に関わる活動

●社会貢献・地域共生
社員のボランティア活動の状況把握
どんぐりの森づくり
積極的な社会貢献活動の実施
社会・地域貢献活動の情報発信
従業員の社会貢献活動を支援する制度の整備

●リスクマネジメント
自社リスクの把握と評価
緊急時連絡網の整備
災害対策の見直し
リスクシュミレーションの社内展開
自社独自のリスクマネジメント活動

●内部統制
方針への理解・浸透に向けたアクション
企業理念浸透へ向けてのアクション
グループガバナンスの推進
J-SOX2009対応
独自の内部統制活動